幻の鉱山。
オーストラリア アーガイル鉱山。
今回ご紹介が叶った、奇跡の品質。
心から美しいと感動した一石。
FANCY VIVID PURPLISH PINK 0.225ct
ARGYLE PINK DIAMOND
大きさ、美しさ、テリ輝きに満ちる最高の一石。
アーガイル鉱山が閉山して、類を見ないほどの値上がりが
起きたピンクダイヤモンド。
その中でもアーガイル刻印が打刻されたものは
コレクターがこぞって欲する一石。
ご紹介の度に完売してしまうアーガイル鉱山のピンクダイヤモンド。
アーガイル刻印のビビッドクラス・・・ 本当の美なる奇跡のピンクダイヤモンドを今お手にされてください。



37年の奇跡の産物、アーガイルピンクダイヤモンド。
アーガイル鉱山の刻印が打刻された、
ピンクダイヤモンド。
Aに独特のスラッシュが入る
唯一無二のアーガイル鉱山の証明。
アーガイル鉱山が管理する番号が打たれていて
公式HPでもそのデータがいつでも開示され、その個体が
アーガイル出身であることが半永久的に保証されるものです。




アーガイルで採掘されたピンクダイヤモンドの中でも、
アーガイルの正式な番号が付与されているものは採掘全体量の
ほんの数パーセントに限られます。
アーガイルの番号が付随するピンクダイヤモンドは
アーガイルをそのまま名乗るわけですから
自動的に品質が良いものに限られるのです。
ブランディングに必要な個体として、
採掘者目線で選ばれたピンクダイヤモンド。
つまり
”マイナーの審美眼によって選ばれた ピンクダイヤモンド。”



これほどに美しいビビッドピンク。
これから出会えることがあるでしょうか。

産地というのは常に石の価値に多大な影響を及ぼします。

閉山後は特にその価値や希少性が見出され
多くのものが伝説として語り継がれています。

アーガイルの鉱山主が認めたピンクダイヤモンドの価値。
この上ない価値があります。
さらにそれはラボが出した結果ではなく、
鉱山主が直々に認めた一石であるということ。

紛れもない、証明のあるピンクダイヤモンド。

よってアーガイル鉱山と特定されているピンクダイヤモンドは、類を見ないほどに値段が
実際に上がっており、これからも上がり続けると言われています。



FANCY VIVID PUPLISH PINK
それだけで本来、最高峰の価値を持ちます。
アーガイル鉱山が公式に認めた奇跡のピンクダイヤモンド。
そしてそれは量感にも大変恵まれた0.225ctという信じ難い一石です。

それに今円安やインフレーションが引き続いて起こる中で、
アメリカやオーストラリア現地のピンクダイヤモンドの値は日本人の
想像を遥か上回るほど上昇しています。

日本がいちばん安いと言われている今、
手に入れていただける、恵まれた機会となっています。
ですが国内では今すでに出会えない産物となってしまいました。




最初で最後、、

抽選販売でも刻印の入ったものをご紹介するのは今回が初めて。
それだけ希少で貴重な一石でございます。
そしてそれは見事な美しさ。
スペック以上に感動していただける、その美観。

レアであり、なおかつその美しさは誰の心をも打つもの。

、 奇跡の大粒。
0.225ct


FANCY VIVID PURPLISH PINK
という奇跡的な一石であります。
中央宝石研究所が撮影した、アーガイル刻印
のアップ写真が付随する、特別な鑑定書もご用意出来ました。

フルーティなパープリッシュピンク。
えぐみのない濃密な輝きがかわいらしく、
バブルガムピンクのような
底から湧き上がるようなビンと強い彩度
可愛い微笑みのような溢れる美しさのVIVID PURPLISH PINKです。

ファンシービビッドよりもパープリッシュを含むことで
色彩としての魅力も増し、
褐色を帯びないピンクダイヤモンドに出会えることが安心と、
人気があります。

この美しさにときめかないかたはいらっしゃいません。

私たちが抽選販売でご紹介してきた
ピンクダイヤモンドは
その後必ず値上がりしており、1年後には
あの時にご縁をいただけて本当に良かったと
心から感動していただいております。

こちらの一石は弊社が長く保有しても良いと考えるものでした。

ですがお客様にご提供しなければ
私たちも企業としての存在価値を見出すことはできません。
お客様に本当のプレミアムレアをご紹介して、
本当に良い価格で手にしていただけるからこそ
そこに縁が生まれて、感謝が連鎖して行くと感じるのです。

本当にこの価格で手にできることはもうきっとないでしょう。
ぜひお手にしていただけるように。
運試し。
お祈りしています!